フロッグカラーの茶器セット

カエル色のおもしろい柄付き茶器セット。

急須と湯飲みの色と形が絶妙です。

どう絶妙?

実物をみるとジワジワとそんな気分にさせる不思議なつかしい茶器セットです。

夏らしい

デッドストックのガラスたち。

どれもとても可愛らしく、昭和の香りが漂います。

グラスはオレンジシトロン…
カルピス…
そんなイメージ。

カットガラスの器はノリタケです。

昔のデザインってなんともいえませんね。

大切にしたい器たちです。

色つきガラス

ジメジメの季節。
少しでもさわやかさを感じたい。

ガラス物が次々入っています。

色つきのヒヤシンス瓶には涼やかに切花を生けたり。グリーンを生けたり。

茶色いランプ。
とてもすてきな液体ランブです。
デッドストックで新品なのもすごい。
昔のランブ。

そして棚。
世界大図鑑のプレートつきの棚です。
小スペースで使い勝手もよさそうです。

文机

丸みと奥ゆきのある文机です。

二つついた引き出しの取っ手はクリーム色の陶器。

奥ゆきがあるので、時々聞かれるちゃぶ台をお探しのお客様にもおすすめです。

清酒 簸上政宗

突然。

清酒 簸上政宗。

非売品の前掛けです。
レア商品です。

何にお勧めかって、来週の日曜日は「父の日」ですから。

こんな前掛けして…お料理好きなお父さん。…ガーデニング。…日曜大工。

なかなかよいかんじ。

…今日は「花の日」
??私、花の日、よくわからないのですが、斜めお向かいの教会に通う子供たちが手作りのブーケを配達してくれたのです。
キリスト教の行事かな。

とても素敵な野の花も混じって。

生たまご

先週のBSSテレビ「土曜日の生たまご」をご覧いただき、たくさんのお客さまにご来店いただきました。

本当に心からありがとうございます。

店までの道がわかりにくく、それでも探して来てくださり感謝の気持ちでいっぱいです。

この頃、古いもののおもしろい物たちがやってきます。

写真の手前、水色の計り。日本のメーカーの年代ものですが、動きよく良品です。
奥にあるかわいい子供の靴の木型。
15.6cmでしょうか。
とてもステキで大切にしたい古いもの。

きづけば…

きづけば…6月。

東京にきています。
東京も雨。梅雨ですね。
ちょっと肌寒く、着ているものは春先な装いです。

古いもの、ちょこちょこ入っています。

好きな硝子やホーローは繰り返し入ります。
そして、おかしな不思議なアイテムたちも入っています。

好きなものたちです。