ブログ更新の遅れについて。

いつもストップしてしまうブログなのに・・・

大変申し訳ありません。システムの調整にてこずり、なかなか回復してくれません。

もうしばらくおまちくださいませ。

文字のみでの更新に励みます・・・

すっかり寒くなり、猫のショールと私はストーブのお守りを頑張っています。

・・・そして、ご紹介が大変遅くなり、申し訳ありません・・・

先週のTSKテレビ 「週刊ヤッホー」 の地元で活躍中の女性アーティストの特集。

その中で紹介されていらっしゃった宍道町の陶芸家 「周籐香織」さんの器たちを

店頭にて展示販売させて頂いております。

とても繊細な色合いと、女性作家らしいやさしさに包まれた器たちです。

是非、店頭にて手にとり、ご覧になってくださいませ。

・・・映像が載せられず、申し訳ありません。

ホーローたち

1907年創業。ポーランド、エマリア社のホーローたち。

春に人気だったマグも久しぶりに再入荷です。

ゆくもりがほしいせいか、ケトルや片手鍋が人気です。
新しく蓋付きのお鍋も。

見せるキッチンのインテリアに。
ちょっと大人なホーローたちです。

あら!ショール。
天気がよくて早起きの朝はこんな風にお出迎え。
ふふ。ちょっと笑えるよ。

ポレポレのクリスマス

今年もポレポレたちのクリスマスがやって来ました。

新顔のバク、ラクダ、はりねずみ。
今年もにぎやかにクリスマス準備です。

すっかり冬らしくなり、ショールのお昼寝時間ものびてきました。
半冬眠な熟睡態勢です。

あったか準備

昨日今日は少し暖かな気がします。
それでも陽の射し方が初冬を思わせますね。

ギャッベが入荷しています。
見た目にも暖かなギャッベです。
同じ柄はふたつない、手紡ぎ手織りのギャッベです。

油断をするとギャッベの上で丸くなっているショール…ダメダメ。
でも、よさが本能的にわかってしまうのかな。

おおちゃくな水飲みだね。
ショール。

気持ちが高ぶる

素敵なポンチョが入荷しました。

アイルランドのジョン.フラニガン。

今年はちょうどポンチョがブームのようですが、伝統的なニット本場のアイルランド。ずっと大切に着こなしたい一枚です。
とても大人な雰囲気です。

そして、また追加でロインツ入荷しました。
いつものシンプルすっきりなデザインとは少しちがい、やさしく可愛らしいデザインです。
深みのある赤い靴。

赤い靴、好きです。

ストウブ

ストウブ。
入荷しました。

1974年にフランスで作られたストウブ。
ずっしり重さのある蓋。
蓋の裏の突起から素材の旨みが、また素材にしみて旨みが残るつくりです。

これからのシーズンに暖かな煮込み料理。ご飯も炊けますし、アウトドアでも蓋が鉄板代わりになったり。

一生もので一つは身近に置いておきたいストウブです。

IHもお使い頂けます。

散歩

今朝、10分ほど歩きました。
雲ひとつない晴天です。

車生活がほとんどの松江で、久しぶりに歩いてみると、新鮮な愉しみを感じました。

あ、でもどこかへドライブもよさそう。
車、好きなんです。

古い小家具が入荷しています。

棚…本棚、食器棚…存在自体が素敵な棚です。
角がカーブしていたり、ガラスがしましまだったり。
是非、実物を見に来てくださいませ。

ドライブがてらに。

ペロリ

ロインツのショートブーツが入荷しました。
型押しの革に細紐が大人な印象です。はき心地はいつものロインツの抜群のはき心地です。
春までたくさん履いて楽しみたいです。

ペロリ。ショールさん。
お花とベストショット!と思ったら、舌が出てますよ。
かわゆいね。

昭和基地

昭和ってこんなかんじ?

…みたいなディスプレイです。

さっき「南極大陸」を観ていて。

「昭和基地と命名します」「いい名前ですね」というくだり。

昭和基地ができた頃のテーブルとサザエさんなのかな。

棚田百選

先日、お邪魔した波佐見町の棚田。

棚田百選に選ばれたこんな素敵な景色も堪能しました。

秋の風がとても気持ちよかったです。

知らないところの生活。
いろんな人がいろんなところで生活して、頑張っているんだなぁ。なんて思ったりして。

…そして頑張っています。
ショールさんも。

ちゃんとディスプレイされているね。