• HOME
  • POST
  • INSTAGRAM
  • 午後のティータイムに🫖 イギリス・イングランド北西部のリバプールにある 『プライス&ケンジントンのティ

午後のティータイムに🫖 イギリス・イングランド北西部のリバプールにあ...

午後のティータイムに🫖
イギリス・イングランド北西部のリバプールにある
『プライス&ケンジントンのティーポット』はいかが?

丸みを帯びたポットはお湯を注ぐと
茶葉が渦巻くように泳ぎ、おいしい紅茶を
淹れることができるトラディショナルな形

またステンレス製のストレーナーは
本体にセットしてフタでロックする
シンプルな構造で、ポットを傾けたときに
フタが外れにくくなるようになっています

2cup(約450ml) green/black
6cup(約1100ml) 艶なしwhite/艶なしblack

プライス&ケンジントンは
伝統的な英国陶磁器の主な生産地である
ストーク・オン・トレントで1896年に
プライス兄弟によって設立された
陶磁器ブランドで、現在まで4代に渡って
伝統的かつ機能的な製品をつくり続けています

紅茶だけではなく、煎茶やほうじ茶も
美味しくいただけます

ぜひ店頭でご覧ください!
本日も18時までご来店をお待ちしております


#プライス&ケンジントン
& Kensingto

ピックアップ情報

関連記事一覧