ちいさなガラスたち

ガラスがすきです。

日に透けて色つきのガラスはそれぞれに魅力ある光をとどけてくれます。

さらに、この古いガラスたち。
ときを経てできたキズでマットな質感。世界にひとつのモノになっていますね。

なつかしい木の試験管立てと試験管たち。
理科室の独特な匂いを思い出します。

なつかしい。
何年前だろう。

たくさんの試験管にお気に入りの植物を飾って。

今の自分流の楽しみ方をさがしてみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です