気持ちが高ぶる

素敵なポンチョが入荷しました。

アイルランドのジョン.フラニガン。

今年はちょうどポンチョがブームのようですが、伝統的なニット本場のアイルランド。ずっと大切に着こなしたい一枚です。
とても大人な雰囲気です。

そして、また追加でロインツ入荷しました。
いつものシンプルすっきりなデザインとは少しちがい、やさしく可愛らしいデザインです。
深みのある赤い靴。

赤い靴、好きです。

ストウブ

ストウブ。
入荷しました。

1974年にフランスで作られたストウブ。
ずっしり重さのある蓋。
蓋の裏の突起から素材の旨みが、また素材にしみて旨みが残るつくりです。

これからのシーズンに暖かな煮込み料理。ご飯も炊けますし、アウトドアでも蓋が鉄板代わりになったり。

一生もので一つは身近に置いておきたいストウブです。

IHもお使い頂けます。

散歩

今朝、10分ほど歩きました。
雲ひとつない晴天です。

車生活がほとんどの松江で、久しぶりに歩いてみると、新鮮な愉しみを感じました。

あ、でもどこかへドライブもよさそう。
車、好きなんです。

古い小家具が入荷しています。

棚…本棚、食器棚…存在自体が素敵な棚です。
角がカーブしていたり、ガラスがしましまだったり。
是非、実物を見に来てくださいませ。

ドライブがてらに。

ペロリ

ロインツのショートブーツが入荷しました。
型押しの革に細紐が大人な印象です。はき心地はいつものロインツの抜群のはき心地です。
春までたくさん履いて楽しみたいです。

ペロリ。ショールさん。
お花とベストショット!と思ったら、舌が出てますよ。
かわゆいね。

昭和基地

昭和ってこんなかんじ?

…みたいなディスプレイです。

さっき「南極大陸」を観ていて。

「昭和基地と命名します」「いい名前ですね」というくだり。

昭和基地ができた頃のテーブルとサザエさんなのかな。

棚田百選

先日、お邪魔した波佐見町の棚田。

棚田百選に選ばれたこんな素敵な景色も堪能しました。

秋の風がとても気持ちよかったです。

知らないところの生活。
いろんな人がいろんなところで生活して、頑張っているんだなぁ。なんて思ったりして。

…そして頑張っています。
ショールさんも。

ちゃんとディスプレイされているね。

波佐見焼

長崎の波佐見焼の窯元に行ってきました。

秋晴れの空の下。
とってものどかな波佐見町でした。

焼き物の歴史など全く知らずにお邪魔した波佐見焼でしたが、その土地の産業としての歴史、人のつながり、波佐見町ののどかな空気…を感じました。

あたたかな素朴な雰囲気の焼き物たちでした。
たのしみです。

チョッキ

お花のチョッキです。

お客さまが「チョッキだぁ」って。
そうですね。
ベストじゃなくて、チョッキって素朴な可愛らしい雰囲気がそう呼んでしまいます。

淡いグレーと2色展開です。

陽が射す畑にツワブキの黄色い花が咲いていました。
たわわな柿。

静かだけど、ネタの絶えない畑なんです。

あったかいもの

毎年人気のふわふわのブランケットです。

今年で3年目のブランケット。
「今年もブランケット入りますか。」
とお問い合せ頂き、入荷早々によく動いています。

サイズ 150×100

毛布サイズあります。
軽くて手軽で値段もお手頃です。

でも今日は蒸し暑かったです…

多肉ライオン!

幕張メッセで開かれている、ガーデンEXPOです。

本物のライオンと同じくらいの大きさの多肉ライオンです。

ラブリーです。

生の多肉と竜のヒゲ、ワイヤープランツでできています。
ちょっと良い車が買えるくらいのお値段みたい。

いかがでしょ。